2010年12月10日

鮭と酒粕と酒


やっと週末の金曜日です。

今日は仕事も少し間が空いたので、午後から会社などの車合計4台の
タイヤ交換をしました。

・・いやぁお陰で少し腰が痛いっすよふらふら

それから今週最後の品物の集荷へ。



帰り道、夕陽が沈んだあとの薄明かりが綺麗でした。


PC103426.JPG


そんな今夜の夕飯は、スーパーに「塩鮭のアラ」が激安で売っていたので、
「鮭の鮭かす汁」を作りました。

鮭王国の新潟じゃ結構、定番的な料理です。



塩鮭の身を取った後のカマとヒレ元と中骨部分。

これで400円位でも十分な食材ですよかわいい


鮭のアラはさっと湯通しして、水洗いしておきます。

その他の食材も用意・・大根、にんじん、里芋、しめじ、しょうが、酒かす、味噌。


PC103430.JPG


圧力鍋に大根、にんじん、しょうがと鮭アラを入れて、かぶるくらいの水を入れ
隠し風味程度に顆粒昆布ダシを入れ、火に掛けて圧力が掛かったら約10分。


10分経ったら圧力を下げて蓋を開けて、味噌と酒粕を味を確認しながら溶きいれます。

味が整ったら、里芋としめじを入れてコトコト煮て、里芋が柔らかくなったら完成ですひらめき


PC103432.JPG


「鮭の酒かす汁」、「芋焼酎・伊佐大泉ロック」などなど。。


熱々の粕汁と、冷たい芋焼酎がこりゃまた良く合いますわーい(嬉しい顔)揺れるハート



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


posted by まーらん at 21:53| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。