2010年12月12日

魚ディナー2日目☆


昨日頂いたシーバス(スズキ)の身の一部は本日のメイン料理に持ち越しました。

今日はぶ厚い背身の前部ですからスパイスとオリーブオイルでじっくり漬け込んだ
「スズキのハーブ焼き」を作りましょうか!

まずは、有りっ丈の魚に合いそうなスパイス類を並べます。

PC123445.JPG

本日の「味つけ隊」は左側から、味塩コショウ、クレージーソルト、スィートバジル、
タイム、ディルウィード、ガーリック、エキストラバージンオイル。

スズキの身が厚いので、ちょっと多めにシッカリ味を付けます。

それをビニール袋で密封して冷蔵庫で半日寝かせて味を染み込ませます。

PC123447.JPG


あとスズキの他に、昨日から漬け込んでいた魚料理がもう一品ありました。

これ。

PC123448.JPG

よくスーパーに売ってる刺身用サーモンを半冷凍にして薄切りして、玉ねぎとケッパー
を交互に重ねて、酢やワインビネガー、砂糖、魚向けのスパイス類で漬け汁を作った
のを掛けて、一日寝かせて味を馴染ませておきました。

これで本日の豪華「魚料理」の準備万端ですひらめき


夕方漬け込んでいたスズキに軽く小麦粉を振って、フライパンにオリーブオイルを
熱して弱火で、熱いオリーブオイルを掛けながらジックリとソテーします。

両面こんがりと中まで火が通ったら皿に盛り、ハーブを乗せて、軽くレモン風味の
ドレッシングを掛けて完成です。

PC123449.JPG


サーモンも盛りつけて、魚料理2品の出来上がりかわいい

PC123451.JPG

「スズキのハーブ焼き」、「サーモンマリネ」、「辛子菜とキュウリ、トマトのサラダ」
「赤大根の酢漬け」などなど。。


スズキのハーブ焼きが最高に美味かったでしたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

新鮮なスズキなので身がフワフワで、これだけ大きなスズキだと食べ応えあります。

どうもご馳走さまでした。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


posted by まーらん at 22:38| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。