2010年12月26日

からあげクンを手作りしてみた。


【からあげクン 編】

今日の昼間、外は天気も悪いので以前から、ある「定番フード」を
作ってみようと思ってました。

そのフードとは・・・コンビニでちょいと小腹の足し的な・・

某ローソンさんのレジ脇ケースに入ってる・・・「からあげクン」です。


今でこそ味のバリエーションも増えてますが、あの気軽に食べれる味は
もはやコンビニ鶏唐揚げの帝王です。

最近ネットでも「からあげクン風のレシピ」が多く出ていますので、
そんな記事を参考に作ってみました。

まず材料を並べます。

PC263534.JPG

・鶏むね肉 2枚
・卵  1個
・調味料(味塩コショウ、ガーリック、マヨネーズ、ナツメッグ、レモンソルト)
・小麦粉、片栗粉

まず鶏むね肉の皮を剥ぎ、鶏肉を小さく刻みますが、その内の半分の量は
擂り鉢(あればフードプロセッサーでも可)で身を潰しておきます。
・・これは食べた時に食感の違いを出すためです。

PC263535.JPG

これに基本味の卵、味塩コショウ、ガーリック、マヨネーズ、ナツメッグなどを
適量混ぜ合わせて、一口大をスプーンで取ったら、小麦粉と片栗粉半々の粉
をつけ油でコンガリと揚げます。

少なめの油をフライパンに入れ、両面こんがり焼いてもOKです。

PC263538.JPG

それらしく出来ましたかわいい
味付けは好みでチリパウダーや、黒コショウ、粉チーズ、青のり、
柚子コショウなどバリエーションを変えても楽しいと思いますよ☆

今回、鶏むね肉2枚分(約500円)で「からあげクン」風が約28個出来ました。
かなりリーズナブルですひらめき



【市販スィーツ 編】

そう今日食材を買いに某スーパーへ行ったら、こんなスィーツ見つけました。

PC253529.JPG


「男子スィーツ部・理想のプリン」


ほうほう某雑誌と某ネット関連会社とのコラボらしいです。

PC253532.JPG

中身は。。。やはり男子向けらしく甘さ控えめですが、カラメルソースは
全く入っていないんですね。

PC253533.JPG

ちなみに以前まで、カラメルソースって「絡めるソース」だと思ってました(笑)

肝心の味は、濃厚な味の割りには甘さもグッと抑えてあるので、まさに
男子好みの味になってます。
 低単価設定なので、コストパフォーマンスも高し☆



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
posted by まーらん at 23:22| 新潟 ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。