2011年04月18日

ふと見上げる桜


仕事で毎日のように通る道沿いにとある神社があります。



燕市南町にある「金山神社」(かなやま神社)



オイラが中学生の頃まで、この近所に住んでいましたので、
この神社は毎日の「遊びエリア」の一角でした。

昔はこの神社の中に保育園があったり、隣が銭湯だったり、
またその隣りが通称「カトウ」で通ってた駄菓子屋だったり・・・。



オイラにとって思い出満載の界隈です。



その神社は、この季節になると一年で一番素敵な季節を迎えます。

P4184058.JPG

先週末はまだ咲き始めだったけど、この土日の暖気で一気に咲きましたね。

見上げれば見事な桜の木。

子供の頃から、そのどっしりした木様は変わりません。

よくこの木に登って遊んでいたっけ。。


きっと私が年老いても・・またそれ以降も・・・

変わらない花をいつまでも咲かせるんだろうな。


この花の季節になると、いつも路肩に車を停めて、少しの間だけ
桜の花を見上げて、良き昔を想うんです。




レストラン
そんな今夜の夕飯は、今日から週末まで息子が不在なので
息子の嫌いな食材づくし(笑)になりました。

P4184064.JPG

「麻婆茄子」、「胡麻豆腐」、「こおなご佃煮」、「くらげ中華」
「芋焼酎・黒七夕お湯割り」


明日は魚料理かな?


ご馳走さまでした。



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


posted by まーらん at 22:10| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。