2011年05月01日

いぞう様ーーーーっ!!!


焼酎・・特に芋焼酎が好きな人なら一度は聞いた事のある焼酎



        「森伊蔵」  (もりいぞう)



オイラも過去に1度だけ、居酒屋のショットグラスで飲んだことがありますが、
もう数年も前のことですので、味の記憶も薄れてきました。


その6月発送分の電話予約抽選に苦節数年目にして始めて当たりました☆

森伊蔵は森伊蔵酒造さんの芋焼酎で、もっとも有名で入手困難な焼酎です。

ネット通販やオークションサイトなどでは相当のプレミア価格がついていて
楽天の酒販サイトでも堂々と3〜4万位のボッタクリ価格で売られています。

当然、貧乏なオイラにはそんな価格で買うことも出来ませんし、買う気も
ありませんので、こつこつ正規販売店である「森伊蔵酒販」さんの抽選に
参加していました。

毎月15日〜25日の間に予約抽選用話に番号通知でかけて抽選に参加します。
そして翌月の1〜14日の間に申し込んだ電話で予約抽選用の電話にかければ、
結果がわかるのです。
・・電話予約抽選はとっても簡単なのです。
オイラの場合、夜中に掛けるのですが30分以上何度掛けても繋がらない事が多くて、
その電話自体繋がるのが一苦労です。

そして昨晩も抽選結果の電話を掛け続ける事、数十回。
いつものアナウンスが流れます。

「こちらは森伊蔵でございます。只今6月お買い上げ分の・・・」

もう何十回となく聞き慣れているアナウンスです。

いつもは番号案内の後、ハズレ時は直ぐに「誠に申し訳ありませんが、予定本数に・・・」
ってアナウンスで残念気分で電話を切っていました。


・・が、今回は違いました。

番号案内の後、「お買い上げありがとうございます…」のアナウンス。


とうとう苦節4、5年の挑戦で、待ちに待った瞬間が訪れました。


当たったとはいえ手元に届くのは6月半ば過ぎになるらしいですが、
永年待った憧れの「森伊蔵」様でございます。
それが送料込みの3,800円ちょっとで買えるのです。

楽しみ以外の何者でもありません。

もし手元に届いたら、もったいなくって飲めないんだろうなぁ。。。。





そんな今夜の夕飯は昨日から戻していた「ぜんまい」と絹揚げ豆腐、こんにゃく
との煮物などなど。。

P5014150.JPG

「ぜんまい、絹揚げ豆腐、こんにゃくの煮物」、「きゅうりのゴマ漬け」、「キャベツ浅漬け」
「豆腐ハンバーグとキャベツのトマト煮」など。

今夜の晩酌は芋焼酎「赤霧島お湯割り」

ご馳走さまでした。



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


posted by まーらん at 22:21| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。