2011年06月21日

激安☆鯛や海老の舞い踊り


新潟の今日は、いかにも梅雨って感じの蒸し暑い一日でした。

そんな午後、カミサンから電話ありphone to

「小さい鯛が安かったから買っといた。」

魚の場合、とにかく買ってくればオイラが何んとかすると・・・。

恐ろしく他力本願な選択ですがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)


夕方、買って来た小鯛(チダイですな。)のパックを見れば確かに激安です。

P6214393.JPG

2パック、合計4匹でなんと!驚きの303円ナリひらめき

真鯛ではなくチダイなので、普通の刺身よりも「酢〆」にしますか。

チダイの場合、真鯛よりも身が柔らかく水っぽいですので
主に焼き物とか、昆布〆、椀物などに向いてます。


先ずはウロコを取って3枚に下して、塩を振って約20分置いて水気を
出してから、軽く水洗いして、酢、酒、砂糖を混ぜた中に浸して
冷蔵庫で約30分で出来上がりです。


その「小鯛の酢〆」の他に某スーパーの特売品「お得用冷凍海老フライ」
をカミサンが揚げました。

そんな今夜の夕飯です。

P6214394.JPG

「小鯛の酢〆」、「海老フライ」、「アボカドとトマトのサラダ」
「手作りガリ」、「塩豆」など

晩酌は黒糖焼酎「龍宮」のロックです。

そして〆は小鯛のアラで。。

P6214396.JPG

「小鯛のアラ汁」


海老フライも1本当たり50円。 小鯛は303円。

見た目以上にお得感満載の激安な夕飯でした。


ご馳走さまでした。




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村



posted by まーらん at 22:30| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。