2012年01月16日

心配が一つ減りました

実は昨日、ちょっとした車の事故に遭ってしまいました。

某ショッピングセンター駐車場内で停車中の衝突事故。
・・私の方は俗に言うところの「もらい事故」でした。

今日、ディラーさんへ修理に出したら、修理に約25万くらい掛かるらしい。

責任は100:0で相手の方も先方の保険会社さんも認めていたのですが、
ここで一番心配したのは、査定額で全損扱いになることでした。

なんせ私の車は古い車なので、査定額は限りなく少ない筈です。

保険会社の相手車への保証は、通常は「査定額」で算定するのが通例です
ので、私の場合は修理代25万円に似合うだけの査定額ではないと
言うことになります。

もし修理代金がこの査定額を超えてしまえば、保険会社は全損扱いとされ
査定額以上の保証はされない事になってしまいます。

ぶつけられた側は、ぶつけられた前の状態に
戻してもらえれば、それ以上は望まないのに...。

下手すりゃ「もらい事故」の修理代の差額不足分を自分で
負担しなきゃいけない場合があるらしいです。

・・これは大変「不条理」ですし、納得できるもんではありませんよね。

しかし現在の任意保険では「対物差額費用特約」といい、仮に相手の車
の修理費用が査定額を超えてしまっても上限内であれば、その差額分も
保証すると言う特約が増えています。

今回の相手の方の任意保険もその特約が入っていてくれれば、私の愛車も
差額などの問題なく修理の保証が受けられる訳です。

・・そして夕方、ディラー会社営業さんから電話有り。

「相手さんは対物差額費用特約、入ってられましたので大丈夫ですよぴかぴか(新しい)

・・・良かったですかわいい

しばらくは代車で我慢するしかないけど、また永年一緒にいる相棒が
帰ってくるのは嬉しいです。

まぁ事故に遭ってしまったのは不運ではありましたが、相手の方も
故意ではないのですし、お互いに自動車会社や保険会社などに連絡
したり、不自由を強いられたり「自動車事故」はその大小に関わらず
加害者も被害者も大変なんですよね。。。



そんな今夜の夕飯です。

P1160476.JPG

「豚バラと牛蒡、人参の昆布巻き」、「月見山かけ」、
「大根サラダ」、「人参マリネ」など

晩酌は純米酒「越後加茂・雪椿」の冷で。


少し「ほっ。」とした晩酌でした。


ご馳走さまでした。



ご訪問いただきありがとうございました。
おかげさまで今日も一日何とか過ごせました。
ランキングに参加しておりますので宜しければポチッとお願いします。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村


posted by まーらん at 23:30| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。