2012年02月15日

気分は南紀・めはり寿司


「めはり寿司」

紀伊半島の和歌山県と三重県をまたぐ熊野地方や奈良県の吉野地方などの
郷土料理として親しまれている「高菜」で作る寿司です。

高菜の葉の大きさを利用して、おにぎりの要領で葉でご飯を包んでます。

今日はそれを真似して作ってみました。


まず市販の「高菜漬け」の広い葉の部分と茎の部分を切り分けます。

広い葉の方は皿に丁寧に広げて包み易いように置いておきます。

茎の部分は細かく刻んで、ご飯と寿司酢、白胡麻を合わせて酢飯にします。

あとは寿司飯を丸く握って、葉で包むだけひらめき

P2150591.JPG

至って簡単です。

一重に「めはり寿司」と言っても色々な作り方やバリエーションが
あるらしいのですが、今回はあくまで「自己流めはり寿司」ってことであせあせ(飛び散る汗)


そんな今夜の夕飯は・・

P2150593.JPG

「めはり寿司」、「あぶらがれいのホイル焼き」、
「大根と絹揚げ豆腐、練り物の煮物」、「りんごサラダ」など

晩酌は・・・何故か温かい緑茶がく〜(落胆した顔)exclamation&question

カミサン曰く「ご飯がメインの時は、晩酌は無し」

意味解んないむかっ(怒り)
と思いながら、カミサンの言葉には従いますよ。。。

ご馳走さまでした。


ご訪問いただきありがとうございました。
おかげさまで今日も一日何とか過ごせました。
こんなランキングに参加しておりますので宜しければポチッと
して下されば日々の張り合いになります。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村




posted by まーらん at 21:36| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。