2012年03月12日

野菜の和洋折衷


今朝、起きようとしたら何か変?

身体の腕とか腰が変に痛い。

・・・あっ!? 昨日、木から落ちたせいだな。

でも、これくらいで済んだので「不幸中の幸い」って事ですね。

家族からは「きっと山桜の精霊が怒ったんだ」って言われるしふらふら

かなり坊主にしたからな・・。

今思えば、片手にノコギリ持ってたし、足元には剪定バサミ置いてあったし、
脚立の上とか、直ぐ脇の庭石の上とかに落ちていたら、今頃は「ブログ」
どころでは無かった筈です。

きっと我が家の山桜の精霊も「優しい精霊」だったのでしょう。



そんな今夜の夕飯は、野菜の種類豊富な夕飯でした。

P3120705.JPG

「ポトフ」、「煮菜」、「アボカドサラダ」、「タコわかめ」


ポトフは、ジャガイモ、キャベツ、人参、玉ねぎ、厚切りベーコン、
ソーセージを白ワインとスパイスを効かせたブイオン仕立てで。

P3120706.JPG



新潟県の定番の煮物「煮菜」は塩漬けを戻した体菜と、人参、油揚げ、
つきこんにゃく、打ち豆を酒粕と味噌仕立てで。

P3120707.JPG


和風と洋風の野菜中心の料理を取り混ぜた「ゴッチャな夕飯」でした。


でも今夜、夕食後に車の運転しなければいけなかったので、
当然(泣く泣く?)、今夜は「晩酌ナシ」でした。


晩酌の酒瓶の代わりにカミサンがくれたのが、こんな瓶でした。

P3120711.JPG

べこの乳発「会津の雪」ヨーグルト

とても滑らかな食感と優しい味が美味しいヨーグルトでした。

新潟県内の最寄のスーパーなどでも、宮城や福島などの東北各県や、
茨城などの北関東の食品や食材などを積極的に扱う店が多くなりました。

美味しい食材満載の地域ですので、どんどん利用したいもんですね。


ご馳走さまでした。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村







posted by まーらん at 21:53| 新潟 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。