2012年03月19日

和食な夕飯・新潟より


今日は月曜日ですが、一日仕事すればまた明日は休日な訳で・・。

なのでいつもの月曜日とは気分的に違いますね。

そんな我が家は明日まで娘も帰郷してるので夕飯作りも少しだけ
手を掛けました。

昨日まで肉料理などが続いたので今夜は「和食」です。

今朝から地元の山菜採り好きの方から頂いていた山菜類の下ごしらえから。

「乾燥ぜんまい」は戻しておきます。

きのこやさんの「干し椎茸(どんこ)」も水で戻しておきます。

昨年、瓶詰めにしていた「竹の子」も出しましょう!

あとは地元スーパーの絹揚げ豆腐などを大鍋に並べて、ダシ汁を注ぎ
コトコトと煮ます。

P3190744.JPG

そんな今夜の夕飯はこんな感じになりました。

P3190745.JPG

「和風の煮物」、「塩タラのホイル蒸し」、「わらびマヨ」、
「小女子の佃煮」、「めかぶ酢の物」、「アボカドサラダ」など。

今夜の晩酌はオイラは芋焼酎「赤霧島」のお湯割り。
娘とカミサンは、昨日買って来たソフト系のアルコール飲料でした。


今回の「和風の煮物」は、ぜんまいは栃尾産、竹の子は西山町産、
豆腐は地元の豆腐屋さん、椎茸は十日町産、わかめは佐渡産と、食材は
全て新潟県内です。

P3190746.JPG

以前から娘が帰ったら、保存してた食材を出して作ろうと思ってました。


「塩タラのホイル蒸し」はアルミホイルに玉ねぎを敷いて、そこへ小骨を
抜いた塩タラ切り身、エノキ茸、人参、バター少々を乗せて、ホイルで包み
圧力鍋の蒸し機能で蒸して、最後に万能ねぎと地元の辛味調味料「かんずり」
を乗せて、ポン酢をかけて頂きます。

P3190747.JPG


何故か娘が帰郷してる時は、ついつい手を掛けて作ってしまいますあせあせ(飛び散る汗)

せめて新潟に帰って来てる時くらいは、美味いもん食べてもらいたい
ですからね。


ご馳走さまでした。



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村



posted by まーらん at 22:26| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。