2012年05月03日

娘が一番食べたがっていた料理


昨晩、娘が帰郷して来てGW後半の4連休が始まりました。

そんな今日の昼飯は、長岡市脇野町にある「君が代そうめん」さんの
春の素麺「さくら素麺」を家で茹でました。

P5030968.JPG

これを「へぎそば」風に、ざるで頂きました。

P5030969.JPG

麺に桜の葉(花も?)を一緒に練りこんでいるので、ほのかに桜の香りが
して、いかにも春の麺料理になります。


そんな今夜の夕飯は、娘に「何が一番食べたい?」って聞いたら
迷わず「春巻き」って。
・・そんな訳で今晩は「春巻き」です。

P5030972.JPG

豚ひき肉、春雨、にんじん、ピーマン、玉ねぎ、椎茸などと、
基本的な味付けは、中華味とオイスターソースなど。

これらを炒めて、春雨を絡めて冷ましてから皮で巻いて揚げます。

P5030973.JPG


そんな今夜の夕飯はこんな感じ。

P5030977.JPG

「我が家風・春巻き」、「しば漬け」、「新わかめの芯のポン酢漬け」、
「冬菜の御浸し」、「新わかめ・きゅうり酢」など

今夜の晩酌は、ちょっとミスマッチと思ったけど娘が帰って来た時に
開けようと思ってた1本。

新潟市西蒲区角田浜のカーブドッチ「Milieu(ミリュ)ロゼ」

ベースがカベルネ・ソーヴィニョンと言う事なので、もっとタンニンが
強い風味を想像してたけど、優しい甘みを感じる飲みやすいロゼでした。


これなら和食にも合いますね。

ご馳走さまでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村






posted by まーらん at 23:27| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。