2012年05月14日

満開の弥彦の牡丹園


仕事で毎日通る道沿いを少し外れた裏通りに今、満開の牡丹(ぼたん)が
一面に咲き誇っています。

弥彦村にある「弥彦 牡丹園」

普段はあまり「花」には心惹かれないオイラですが、色の少ない冬が終わり
桜色の季節を迎えると少しだけ「花心」みたいな気持ちが芽生えるようで・・・。

そして今日も得意先への途中でふとその場所へ車を向けたわけです。

288.jpg

広いとても整備された庭はおよそ2ヘクタールの広さで、約180種類、
約 3,300株の牡丹があるそうです。

2111.jpg

花については丸っきしの無知なので種類や名前などは全然わかりませんが
ほんの少しの時間、根っからの花好きの人のような顔をして「庭の人」と
なりました。

今日は天気も良かったせいか見学の人が後から後から。。観光バスだって来ます。
それでも入園料無料なのはとても良心的ですよね。

見学させてもらってありがとうございました。


そんな今夜の夕飯は・・

P5141031.JPG

「ねぎとろキムチ」、「さつまいもサラダ」、
「盛り合わせ皿・茄子漬け、しば漬け、かぶ菜炒め」

晩酌は芋焼酎「屋久島・大自然林」のロックでした。

さつま芋の酒と、さつまいもサラダって、やっぱり合うなぁ。。なんて
思いながら芋焼酎をちびちび。。ちょっと自由になれる時間。

ご馳走さまでした。


PS.最近FMラジオで聞いてから、とても気に入ってる番組があります。
JFN系で放送してる「Sound Library〜世界にひとつだけの本〜」

木村多江さんのとても暖かい声とピアノの音色がとても心地良い
放送ですが、なんせ仕事の時間内ですので聞ける時と聞けない時が
ありましたが、スマホにしてからPodcastで聞ける事が判ってから、
何度も聞く事が出来ます。

PCでもスマートフォンでも聞く事ができますので是非一度聞いて
みてください。

きっと心が少しだけ解れていくのが分ると思います。

活字の本も素晴らしいけど、こうしてBGMと読み手との謳うような
時間を共有出来ることはそれ自体が無二の作品になるんですね。

木村さん、素敵です。

「Sound Library〜世界にひとつだけの本〜」HP
http://www2.jfn.co.jp/library/



【 弥彦の牡丹園はこちらです 】

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村



posted by まーらん at 23:09| 新潟 | Comment(2) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。