2012年06月09日

「海老チリ」それだけでご馳走


今日は朝から小雨混じりの土曜日でした。
そういえば新潟県内も「梅雨入り」したそうですね。

そんな日はスーパーとホームセンターへ行ったくらいで、あとは家で
のんびりしてました。

市内のスーパーへカミサンと買い物へ。
珍しく「甘とうがらし」も売ってましたし、特売の「ブラックタイガー海老」も
多めにゲット出来ましたので、娘の好きな一品でも作りましょうか。

夕方近くに先ずは、甘とうがらしで一品作ります。

P6095011.JPG

これを適当に切って胡麻味噌炒めに。

あとは本日のメイン食材の「海老」の下ごしらえです。
海老は塩水で洗って殻を剥きますが、尾の部分の尖った三角形の部分を先に
折ってしまってから、胴の殻を少し向き優しくネジリながら引くと
意外に簡単にツルッと剥けます。

そして背ワタを取ったら、塩少々と片栗粉と少量の水で揉み洗い。
そして水で洗って、水気を取り酒、塩、醤油少々で下味を付けたら
片栗粉を塗して、フライパンに油を引いて両面を軽く焼きつけます。

P6095012.JPG

あとはミジン切りの長ねぎを加えて、今回は市販の「海老チリの素」を
軽く合えれば出来上がりです。

P6095013.JPG

これだけ海老がたっぷりですが「海老代¥1,000円」ナリ☆

そんな今夜の夕飯は、

P6095015.JPG

「海老チリ」、「甘唐辛子の胡麻味噌炒め」、「キュウリの辛味漬け」、
「冷やしトマト」などなど

晩酌はエビチリに良く合うサッポロ「麦とホップ・黒」でした。

黒ビール風味の「麦ホの黒」ですが、辛め濃厚な海老チリに負けないくらい
の味ですので、ピッタリでした。

「海老チリ」って、その1皿があるだけで、もうMAXご馳走の食卓になります。

ご馳走さまでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村









posted by まーらん at 23:35| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。