2012年06月16日

丸茄子田楽とお造りで一杯


昨晩は、某組合の総会と懇親会で新潟で言うところの

「ぐっつら」とお酒を頂きました。

・・がオイラの悪い癖で、賑やかな宴席だと飲むのと喋るので一杯に
なってしまうので、お膳のご馳走はほとんど手付かずでした。

いつも「もったいない・・」と思うのですが。。。

本当はゆっくりと料理を味わいながら飲むのが好きなんですがね。
オイラも料理を作る身なので、よく解るのですが、一生懸命作った料理が
手付かずだと、悲しいと思うんですたらーっ(汗)

賑やかな宴席が楽しくで大好きなんですが、料理をゆっくり食べれない分、
少し苦手な宴席なんです。

せめて今夜はゆっくり飲みましょうか。
仕事から帰ると、カミサンが大きな丸茄子を買って来てました。

なので田楽でも作りましょうか。
田楽味噌は、味醂、砂糖、味噌、白すり胡麻で作っておきます。

丸茄子は輪切りにして両面軽く格子状に切れ目を入れておき、フライパン
に油を熱して両面ゆっくり火を通します。

P6165033.JPG

これに田楽味噌を塗って出来上がり。

P6165035.JPG

あとは鰤(ぶり)と烏賊(いか)のお造りをつくります。

P6165036.JPG

そんな今夜の夕飯は・・

P6165034.JPG

「鰤と烏賊のお造り」、「丸茄子の胡麻味噌田楽」、「アボカドサラダ」、
「きゅうり浅漬け」、「ほうれん草の胡麻和え」など

晩酌は芋焼酎「白玉の露」をロックで。

家でなら、ちびちび飲みながら、ゆっくり料理を味わえますねひらめき

ご馳走さまでした。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村



posted by まーらん at 22:12| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒と肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。