2012年06月20日

鶏むね肉と夏野菜のカレー


我が家の食卓の節約食材で「鶏むね肉」は欠かせない存在です。
確実に500円以内で家族全員の分を賄えます。

今夜はそんな鶏むね肉を使った「カレーライス」でした。

まず鶏むね肉は皮を剥いだら、肉の繊維を断ち切るように一口大に切って
ビニール袋に入れ、酒、味塩コショウ、砂糖少々を入れ揉んで
冷蔵庫で半日寝かしておきます。

こうする事により砂糖の浸透圧で、鶏肉の繊維の中の水分が外へ抜け出す
ことなく、パサパサ感の無い肉らしい鶏肉になります。

これを軽く小麦粉を振ってフライパンに油を引き両面コンガリと焼いて
おきます。

P6205046.JPG

カレーは玉ねぎとジャガイモを炒めて市販のカレールーを入れただけの
シンプルなカレーを作っておきます。

次にその季節に安価で手に入る野菜を用意。
今回はこんな夏野菜などを買って来ました。

P6205047.JPG

緑色と黄色のズッキーニ、パプリカ(赤)、玉ねぎ。

これらをオリーブオイルで炒めておきます。

P6205048.JPG

あとは皿にターメリックライスと炒めた野菜と鶏肉を好みで乗せて、
熱々のカレーをたっぷり掛ければ出来上がり。

P6205049.JPG

「鶏むね肉と夏野菜のカレー」、「レタスとトマトのサラダ」

たまにアルコールを抜け!との天からのご命令が下ったので、
今夜はノーアルコールビールでした。

ノーアルコールでも、限りなくビールと思えばビールの味です(笑)

ご馳走さまでした。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村



posted by まーらん at 22:30| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。