2012年07月15日

数年ぶりに娘の誕生会でした。


今日は、東京から帰郷してる娘の誕生日でした。

東京で働いてからもう何年にもなりますが、なかなか誕生日の日に
新潟に居る時がないので、数年振りの誕生日になります。

そんな今夜の夕飯は、魚が好きな娘のリクエストに応えてマグロでした。

1342353605536.jpg

「マグロ剥き身と、キムチ、温玉添え」、「タコ頭と胡瓜の酢の物」、
「わらび(塩漬けもどし)」、「アボカドサラダ」、「長ひじきの煮物」など

晩酌は、オイラが泡盛「琉球CLASSIC古酒」のロック。
娘とカミサンは、冷蔵庫で冷え冷えのホッピー&キンミヤ焼酎でした。

今回、泡盛を飲むのに合わせたのは、琉球ガラスの焼酎グラス。

1342355080631.jpg

いかにも南国沖縄らしいブルーが綺麗な手作りグラスです。

そして食後はささやかに白根屋さんのショートケーキでお祝いでした。

1342357943587.jpg

モンブラン的なムースケーキ。

1342358000720.jpg

フルーツたっぷり入ったロールケーキ。

娘も今月から、課の移動があって慣れない業務で大変らしいので、
せめて新潟にいる時くらいは、仕事を忘れてのんびりさせたいですね。

ご馳走さまでした。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村


posted by まーらん at 23:50| 新潟 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春の瓶詰めの竹の子を食します


連休を利用して娘が帰郷してるので、春採りの地物竹の子を瓶詰めにして
いたのを出して一品作りました。

P7145144.JPG

瓶詰めにしておくと、2ヶ月でも半年でも保存しておけますので
季節外れに「山菜」を食べれます。

保存瓶の中の保存水が透明ならば、完璧に出来てる証拠です。

今回はこんな食材で一品作りました。

P7145145.JPG

竹の子に、厚揚げ豆腐、こんにゃく、帆立を用意して、昆布出しベース
の正油味で煮てから、荒熱が取れるまで冷まします。

こうすると食材に味が染みていきます。

竹の子の煮物の出来上がり。

P7145146.JPG

そんな今夜の夕飯は、

P7145148.JPG

「竹の子の煮物」、「サーモンのイタリア風フライ」、「リンゴサラダ」、
「緑と黄色ズッキーニの炒め物」、「漬物2種」など

サーモンフライは、レモン汁とバルサミコを掛けて頂きました。

実は昨晩、仕事関係の納涼会がありまして、かなり酒飲んだので、
今夜のは「休肝日」でした。

山菜大好きな娘なので、新潟に居る時くらいはいろいろ食べさせて
あげようと思います。

ご馳走さまでした。



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村




posted by まーらん at 00:03| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。