2012年09月22日

舞茸の炊き込みご飯


やっと秋っぽくなって来たので、

今夜は「きのこ(舞茸)の炊き込み」です。

まずは材料を準備。

P1000328.JPG

舞茸、鶏肉(細切れ)、油揚げ、ささがきごぼう。

我が家風の炊き込みは最初、これらの食材を小鍋で煮てしまいます。
こうすると鶏肉や茸にしっかり味が染み込みます。
煮た材料を煮汁と具材を一旦冷ましてから、研いだ米と一緒に炊飯器で
炊き込めば出来上がり。

そんな今夜の晩酌は、

P1000329.JPG

「油揚げのネギ納豆詰め焼き」、「ゴーヤーマヨ和え」、
「アボカドサラダ」、「茄子漬け」

晩酌は日本酒「清泉 越淡麗 純米吟醸」の冷酒で。


晩酌が終わったあとは、炊いていたご飯でした。

P1000330.JPG

「舞茸の炊き込みご飯」

底に着いた「おこげ」も美味いです。

舞茸は某雪国さんの舞茸、スーパーでも安定供給されてますので
新潟県内ではなくてはならないキノコですね。

やっと「秋の夜長」ってかんじになりました。

ご馳走さまでした。


にほんブログ村


にほんブログ村




posted by まーらん at 22:43| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。