2012年10月28日

「農業祭り」で地産地消の夕飯でした


今日、燕市内のJA越後つばめ支所で毎年行われてる「農業まつり」が
開かれていたので、カミサンとユウちゃん親子で行って来ました。

nougyou.jpg

・・行って来た。って言うか、オイラはほぼ「荷物持ち係」だった訳で・・(汗

そんな中、新潟県産の農産物を中心に仕入れて来た品々です。

P1000585.JPG

新潟県産の里芋、かきのもと(食用菊花)、金時草(きんじそう)別名ハンダマ、
生しいたけ、ひら茸、生きくらげ、乾燥しいたけ、
熊本産のミカンなど。

特にその中でも、久しぶりに見つけた野菜がありました。

P1000586.JPG

表側は鮮やかな緑色、裏側は紫色の葉野菜で、沖縄や奄美、九州方面ではハンダマ、
石川県などでは加賀野菜である金時草(きんじそう)と呼ぶ野菜です。

たぶん新潟県内では、栽培している農家さんは極限られていると思います。

昨年、一度食べてから大好物になり見つけると必ず買って食べてますが、
同系の葉野菜のツユムラサキよりもクセが無く、ウドの風味に近いような
とても食べ易い野菜です。

早速、今夜の夕飯は今日買った野菜を食べましょう!

先ずはキノコの風味が強い「ひら茸」と鶏もも肉、里芋、人参、冬瓜、
などで煮物を作ります。

P1000588.JPG

これらを醤油仕立ての「けんちん汁」に。

そんな今夜の夕飯は

P1000590.JPG

「ひら茸のけんちん汁」、「鶏手羽先の甘辛揚げ」、「かきのもと」、
「金時草の胡麻酢和え」、「かぶとキュウリの塩麹漬け」など

晩酌は芋焼酎「黒霧島」のロックでした。

今夜は息子が仕事で不在なので、息子に苦手なキノコをたっぷり食べれます(笑

ご馳走さまでした。



にほんブログ村


にほんブログ村


posted by まーらん at 22:25| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

昨晩の流用で秋本番の晩酌です!


今夜は秋を感じる夕飯でした。

先ずは一品目。

「丸茄子の味噌田楽」

丸茄子は大きめな輪切りにして、両面格子に切れ目を入れて
火が通り易いようにして、水にさらしておきます。

フライパンにサラダ油を少々引いて、茄子を入れ蓋をしてから、
中火で丸茄子を両面蒸し焼きします。

田楽味噌は昨晩の田楽味噌の残り(笑


二品目は「鶏団子」を使った汁物。
実はこれも昨晩の「大根と蒟蒻」を煮ていた昆布ダシの煮汁を流用です。

この汁に鶏ひき肉と豆腐を混ぜて練った鶏団子、ゴボウ、人参、それに昨晩の
大根と蒟蒻の残り、里芋、絹豆腐、大粒なめこ、長ねぎなどを入れて、醤油仕立て
で煮込んだ汁物です。

そんな今夜の夕飯です。

P1000580.JPG

「丸茄子の味噌田楽」、「鶏団子のけんちん汁」、
「れんこんの胡麻和え」、「白菜着け」

晩酌は日本酒「越乃寒梅」の冷酒でした。

やはりこんな和風の献立には、日本酒が一番合いますね!

ごちそうさまでした。



にほんブログ村


にほんブログ村

posted by まーらん at 21:45| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒と肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

ちょっとミスマッチな田楽と唐揚げ


今日は時々雨が降ったり、曇ったり、晴れたりと、ごちゃ混ぜな天気でした。

そんな今日の夕飯は、Wメインな献立です。

まずは一品目。

P1000577.JPG

味噌田楽

薄めな昆布ダシでじっくりと大根と蒟蒻を煮てあります。
味噌は、白擦り胡麻入でちょっと濃い目な味噌だれ。

・・で本日の夕飯。

P1000578.JPG

「大根と蒟蒻の味噌田楽」、「鶏手羽先の唐揚げ」、「白菜漬け」、
「かぶとキュウリの漬物」など

晩酌は手羽唐に合わせて、アサヒ・スーパードライでした。

手羽唐と、味噌田楽なんで少し。。ってか、相当ミスマッチな組み合わせ
でしたが、どちらも美味いんで、これも十分アリですかね(笑

ご馳走さまでした。



にほんブログ村


にほんブログ村

posted by まーらん at 22:16| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒と肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。