2013年02月13日

真鱈とキノコの蒸し物


本日のメイン素材は今が旬の「真鱈(まだら)」です。

P1010129.JPG

真鱈、えのき茸、舞茸、玉ねぎ、人参、レモン

耐熱皿に玉ねぎを敷いてから、鱈の切り身、輪切りレモンを並べます。

P1010130.JPG

そこにガーリック、味塩コショウで下味を付けてから、キノコと人参を盛り付け
さっと味塩コショウとエキストラバージンオイルを掛けて皿にラップを掛けます。

P1010131.JPG

あとは電子レンジの600Wで約10分くらい加熱して蒸したら出来上がり。


そんな今夜の夕飯です。

P1010132.JPG

「真鱈とキノコの蒸し物」、「ながもポン酢」、「えりんぎ旨煮」など

今夜の晩酌は、小瓶に移しておいた越乃寒梅でした。

真鱈とキノコの蒸し物は輪切りレモンがいい香りで、とても爽やかな
風味でさっぱり頂けます。

これはいいかも☆

ご馳走さまでした。



にほんブログ村


にほんブログ村



posted by まーらん at 22:09| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。