2013年02月15日

我が家の「おでん」


それは昨晩、夕飯食べた後から始まりました。

「おでん作り」

週末に自宅へ帰って来る息子の為に、今夜は息子が好きな「おでん」です。

我が家のおでん作りは、前日から仕込んでおくのが通例です。

牛すじ肉は適当に切って串に刺して、さっと湯通ししておきます。
大根、蒟蒻を切って下茹で。
あとは茹で卵を作ります。

大鍋に「おでんだし」を作って、これらを適当に鍋に入れて、
短時間コトコト煮て、火を止めて一晩冷まします。

P1010137.JPG

翌朝もう一度、火に掛けて、また冷ましておきます。
こうして温めて冷ますを繰り返すことで、具の芯まで味が染み込みます。

冷めてる具を大鍋から中鍋に具材ごとに並べて移して、また温めます。

P1010141.JPG

こうして中鍋に移すと、そのまま食卓へ出せます。

そんな今夜の夕飯です。

P1010142.JPG

「おでん」、「ノルウェー産サーモンのカルパッチョ」、
「春菊の胡麻和え」など

晩酌は、越乃寒梅・白ラベルのコップ酒で☆
・・やっぱり「おでん」にゃ、この形のコップでしょ!

ご馳走さまでした。



にほんブログ村


にほんブログ村



posted by まーらん at 22:24| 新潟 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。