2013年02月27日

蛍烏賊と鴨とろろ南蛮蕎麦


今日は朝は氷点下でしたが、日中は2月の新潟にしては暖かい一日でした。

暖かいといっても10℃には満たないので、まだ春の陽気には程遠いですね。

そんな今夜の晩酌の肴は兵庫県産ほたる烏賊でした。

P1010201.JPG

「ほたるいか・柚子こしょうポン酢」、「からし大根」、
「白菜の昆布漬け」など

晩酌は日本酒「越乃寒梅」の冷酒でした。

現在出回っている「ほたるいか」はほとんどが兵庫県産です。
まだ季節的に本場・富山県産の烏賊はまだですね。

通常、富山県産は定置網漁で取るのですが、兵庫県産は底引き網漁で
大量に取るので、どうしても型、品質ともに富山県産ほたるいかの方に
軍配が上がります。

でも兵庫県産ほたるいかでも十分、美味いですね。


さて晩酌後は、本日のメインの「蕎麦」でした。

P1010202.JPG

今夜の蕎麦は、合鴨でダシを取った「鴨とろろ南蛮蕎麦」でした。

合鴨切り身に、長芋とろろ、温泉たまご、ながも、長ねぎを乗せましたが
やっぱり鴨って不思議といい味が出ますね☆

美味いです!

ごちそうさまでした。




にほんブログ村


にほんブログ村



posted by まーらん at 21:47| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 酒と肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。