2013年03月09日

料理に香りは重要なファクターです。


美味しい料理には、その素材が持つ「香り」は重要なファクターとなります。

例えば今夜の夕飯。

P1010243.JPG

「スクランブルエッグ・トリュフソルト風味」、「豆苗の胡麻和え」、
「新たまねぎ、伊予柑のマリネ」、「ししとう炒め」、「ながもポン酢」、
「茄子と豚バラの味噌炒め」、「いぶりがっこ」

晩酌はいい芋の香りの「森伊蔵」のロックでした。

スクランブルエッグには、こんな黒トリュフの香り付きの岩塩を
ちょっと降りかけてみました。

P1010240.JPG

これが笑ってしまうくらいトリュフの香りがします☆

あとスーパーで開催されてた東北フェアで買って来た「いぶりがっこ」

P1010241.JPG

囲炉裏の燻煙でじっくり乾燥させて香りの付いた大根を漬けた東北名物です。
これが「囲炉裏端の匂いそのまま」でいい風味を出してます。


新たまねぎのマリネに合わせたのは、香りのいい伊予柑。
柑橘系の香りが玉ねぎの香りを爽やかな風味にしてくれました。

やっぱり料理には、その素材や調理法によっていろんな香りが付く事に
よって、旨さのバリエーションが広がりますね。

ごちそうさまでした。




にほんブログ村


にほんブログ村



posted by まーらん at 21:42| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。