2013年05月28日

よく見りゃぁ蕪とゴーヤの夕飯でした


今朝もカミサンの実家から大量の蕪が届きました。
・・でも今日で「かぶ採り作業」も終わりらしいです(ほっ。)

蕪って意外と料理のバリエーションが少ないんですよね。

・・で今日も「かぶ料理」を考えなければ・・。

でも、その前にキャベツもあるので、こんな漬物を作りました。

P1010609.JPG

「まるごとキャベツの塩麹漬け」

洗ったキャベツを大きく切って、塩麹、昆布ダシ、砂糖を練った
ものをキャベツ全面に軽く擦りこんでビニール袋で漬ければ、
翌日には食べれます。

そんな今夜の夕飯のメインは、やっと安くなって来た夏食材。

P1010611.JPG

「ゴーヤチャンプル」、「蕪の浅漬け」、「かぶ菜の炒め物」、
「かぶの丸ごと煮」など。

晩酌は芋焼酎「三岳」のロックでした。

今夜のゴーヤは熊本県産のゴーヤです。
スーパーの野菜売り場で、今までは1本198円くらいでしたが、
夏近くなると一気に98円くらいまで下がります。

これを目安に我が家は「ゴーヤメニュー」が増えるんです。

ゴーヤ、豚バラ肉、焼き豆腐、卵とシンプルに。
味付けも、ゴマ油、ほんだし、オイスターソース、味塩コショウのみ。

ゴーヤチャンプル、大好きなんですねぇ。。

そろそろ芋焼酎と並行して「泡盛」でも買い置きしなきゃな。

でも良く見れば、「ゴーヤ」を使ったメイン料理以外のサブ料理の食材
は、全て「かぶ」でしたね(汗


今夜はこの夕飯食った後に、明日の夕飯のメイン食材である
「青い魚」を捌いて下ごしらえです(汗々


ごちそうさまでした。



にほんブログ村


にほんブログ村







posted by まーらん at 21:43| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。