2013年07月22日

土用の丑の日の“丑”は牛でしょ!?☆


本日、土用の丑の日です。

我が家も定番の「うなぎの蒲焼き」でも!・・と、カミサンと
市内のスーパーへ。

今は5人家族ですので、半身づつでも3匹くらいは要りますね!
・・で、肝心の「うなぎの蒲焼き様」、国内産(鹿児島産)で
2匹パックで、お得な!? 3、580円ナリ☆・・・大汗

・・・今日は、ウナギも“見飽きた”ので(笑)、
ステーキ用の牛肉を買いました。
・・・それも安上がりの舶来物の牛さま。

我が家、玉ねぎとジャガイモだけは豊富にあるので、
急遽「ビーフ的な何か。。」を作ることにしました。

P1010843.JPG

まず一口大のステーキを焼きまして・・
赤ワイン、水、ホールトマト缶を入れた圧力鍋で肉だけ煮ます。

そして一旦、減圧後に炒めた玉ねぎ、ジャガイモを加えて
再度、再加熱。

あとは市販のビーフシチューのルーを加えて少々煮て出来上がり☆

P1010846.JPG

「ビーフシチュー」

そんな今夜の夕飯です。

P1010847.JPG

「ビーフシチュー」、「ずいきの酢の物」、「茄子と胡瓜の梅肉和え」、
「サラダ(ベビーリーフ、ミディトマト、オクラ、コールラビ)」

晩酌はボンルージュ「健やかワイン・赤」でした。

国産うなぎの蒲焼きにしていれば、今夜は4千円は裕に掛かったでしょうが
舶来牛だったので、1千円ちょっとで済みました。

丑は、牛でいいですよね。

ご馳走さまでした。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村




posted by まーらん at 21:12| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。