2013年10月09日

新潟もフェーンな強風吹き荒れる


日本海に出た台風24号は温帯性低気圧になりましたが、新潟県内は
朝からフェーン現象の影響で気温はどんどん上がって・・・。

糸魚川では本日の日本列島で最高気温の35.1℃、
地元県央の三条市でも34℃と「真夏な新潟県内」でした。

そして夕方からは、吹き返しの強風が吹き荒れて、車もハンドル
取られるくらいの横風で閉口しました。

そんな今日、仕事で加茂市へ行った時にお客様から、こんな果実を
頂きました。

P1020122.JPG

今日の強風予報で、強風で果物が落ちてしまうのを懸念して、
早めに収穫した「梨(なし)」をお裾分けしてもらいました。

風で落ちてしまったら商品価値ゼロなんだそうです。

そんな今夜の夕飯は、同じく頂き物の「枝豆」がありましたので
さっそく茹でました。

P1020121.JPG

「白菜と豚肉の重ね蒸し」、「枝豆」、「ごぼう漬け」、
「かぶの煮物」、「大根の柚子漬け」、「アボカドサラダ」

晩酌はアサヒ・スーパードライでした。
新潟県人は、茹でた枝豆があると迷わずビールな県民性です(笑

ごちそうさまでした。



にほんブログ村



posted by まーらん at 21:38| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。