2014年08月24日

ずいきの酢の物作り


昨日、行った地元の産直野菜売り場でもう一つ「新潟らしい」食材を
ゲットしておりました。

23 - 7j.jpg

「生ずいき」

新潟ではポピュラーな季節野菜で普通は生のが売ってます。
主に酢の物や炒め煮で食することが多いですね。

先ず薄皮を引いて剥ぐ作業が大変で、作業終える頃には手が
真っ茶々に染まります。
それを薄い酢水で茹でて・・(途略)甘酢に漬ければ出来上がり(笑

24 - 1f.jpg

太さの違いで2パックに分けました。
「ずいき」はアントシアニンの作用で酢の物にすると鮮やかな赤色
になってきますので、見た目にも綺麗ですね。

そんな今夜の夕飯は、

24 - 2f.jpg

「銀鮭の焼き物」、「ずいきの酢の物」、「かぼちゃ煮」、
「Qちゃん漬け」、「きゅうりの甘酢漬け」など

晩酌は休肝日にしようかな?とも思ったけど、ほんの軽く1缶
飲みました(汗、

ごちそうさまでした。



にほんブログ村


にほんブログ村



posted by まーらん at 21:57| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。