2014年11月17日

今夜は鮭の粕汁と景虎で晩酌でした


今日の新潟は一日愚図ついた寒い一日でした。
隣町の粟ヶ岳の山頂も白く冠雪しましたし、もう本格的な冬も
直ぐそこですね。

そんな寒い晩は芯から温まる料理にしましょうか。

先日、妹からもらった塩引き鮭を捌いた頭や中骨などのアラを
圧力鍋でしっかり煮込んだ煮物を作りました。

DSC_1247.JPG

鮭のアラ、大根、人参、ごぼう、長ネギ、生姜などを
酒粕と白味噌などで煮込んだ新潟では定番の「粕煮」です。

DSC_1246.JPG

「鮭の酒粕煮」、「冬瓜の煮物」、「人参マリネ」、
「赤かぶの甘酢漬け」、「セロリマヨ」

晩酌は越乃景虎・純米酒の人肌温燗でした。
新潟定番の郷土料理に地酒、これは合います!美味いです!

寒い新潟の冬はこの粕煮の温かさが沁みますねぇ♬

外はまだ時折雷の音と土砂降りの音が響いています。
これからの季節、こんな日が多くなるんですね。

ごちそうさまでした。



にほんブログ村


にほんブログ村



posted by まーらん at 21:48| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。