2014年12月31日

大晦日から新年へ。


大晦日の新潟、今日は朝から愚図ついたミゾレ模様が夕方からは
雪に変わってきました。

もう外は真っ白な世界です。

そんな今日、我が家に宅急便が届きました。
・・中身は、

DSC_1476.JPG

鹿児島県霧島の万膳酒造さんの銘酒「萬膳」です。
新潟県内では間違いなく定価で店頭販売してる店は0だと思います。
今回、偶然に近いご縁がありまして暮れに送って頂きました。

そんな大晦日の日中は年末年始の料理作り。
新潟の郷土料理である「のっぺ」は基本カミサンの担当。
オイラは主にそれに入れる銀杏の皮むき作業から(汗

DSC_1479.JPG

これが結構、難儀な作業です。
・・で「のっぺ」の出来上がり。

DSC_1481.JPG

各家によって入る材料が違うのですが我が家の場合、基本の里芋の他、
人参、椎茸、竹の子、貝柱、ちくわ、つきこん、かまぼこ、ぎんなん、
それにトッピングの鮭子(いくら)が入ります。

そんな今年最後の夕飯は

DSC_1483.JPG

「仕出し屋さんの刺身盛り合わせ」、「同じく海老フライ」、
「新巻き鮭」の他、黒豆や卵焼きなど・・。

晩酌はビールに日本酒、芋焼酎、梅酒など各自お好みで。

そして紅白歌合戦がそろそろ終盤の頃に、軽く年越し蕎麦を食べて
我が家も新年を迎えるのでございました。

DSC_1485.JPG

外は静かに雪が降っていますね。
どちら様も穏やかに新年が迎えられますように。

ごちそうさまでした。



にほんブログ村



posted by まーらん at 23:50| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月30日

年末年始休暇3日目


年末年始休暇3日目の今日は朝だけ少しゆっくり目で
9時頃の朝飯でした。

DSC_1465.JPG

「白粥」、「加島屋さけ茶漬け」、「鹿児島・大根の麦みそ漬け」、
「白菜のおひたし胡麻酢和え」

そして昨日、まとめて買って来た柚子で「塩柚子」作り。

DSC_1466.JPG

柚子を良く洗い、ヘタと尻を切り取り、櫛形に切って中の種を取ります。
柚子の重量の10%の天然塩を混ぜながら、煮沸した保存瓶に詰めます。

DSC_1467.JPG

あとは一日に一回、中身をひっくり返しで塩水を混ぜて、
約1週間以上経つと塩味が馴染んできます。

DSC_1468.JPG

それから塩を洗い流した新巻鮭を家の軒先に吊るしておいたのを
捌きました。

DSC_1471.JPG

今回は先日頂いた怖いくらい良く切れる超高級牛刀で捌きました。

DSC_1472.JPG

この包丁、3枚に下ろすのも、鮭の氷頭を切るのもほとんど抵抗
なく鋭利に切れるのは驚く程の切れ味です。

DSC_1473.JPG

そんな今夜は娘が仕事を終えてから新幹線で帰郷して来たので
それを待って少し遅めの夕飯でした。

DSC_1475.JPG

「鶏もも肉と蕪、人参、玉ねぎの塩レモン炒め」、「リンゴサラダ」
「スーパー惣菜・海老のナムル」、「鹿児島・大根の麦みそ漬け」など

晩酌はオイラは芋焼酎「さつま寿」の定番お湯割り。
カミサンと娘は、地元新潟の「景虎・梅酒」でした。

おかえり。
新潟の年越し新年、ゆっくりしていきなさい。

ごちそうさまでした。


にほんブログ村


にほんブログ村


posted by まーらん at 23:36| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月29日

年末年始休暇、2日目


今日の新潟は曇りのち雨の生憎の天気。

屋外作業は昨日済ませたので、今日は仏壇と神棚の掃除と、
正月用の掛け軸の付け替え、部屋の整理と掃除などなどで一日終わりです。

お昼には市内の本格的パンのお店「ベルツ」さんへ、注文していた
シュトーレンとランチのパンを買いに。

明日、娘が帰郷して来るのでシュトーレンを食べさせてあげたいと思って・・。

DSC_1459.JPG

行った時間が既にお昼過ぎていたので、多くは残っていませんでしたが
ベルツのパンはどれも本場仕込みの味わいです。

そんな今夜の夕飯のメインは「湯豆腐」

DSC_1461.JPG

絹ごし豆腐、塩鱈、白菜、えのき茸とシンプルに。
つけダレは、長ネギに紅葉おろし、刻み柚子にポン酢。

DSC_1462.JPG

「湯豆腐・柚子ねぎポン酢」、「玉ねぎの豚巻き焼き」、
「サーモン玉ねぎマリネ」、「白菜漬け」

晩酌は清泉・特別純米の人肌燗酒でした。

今年も明日、明後日を残すのみになりました。

明日は塩引き鮭を捌いたりまだ新年を迎えるにはいろいとしなければ
ですが、毎年の事なので(汗

でも今年もバタバタ準備出来るだけでも喜ばなければいけませんね。
最近つくづく思う年の瀬なのでした。



にほんブログ村


にほんブログ村


posted by まーらん at 22:42| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。