2015年01月02日

正月特別バージョン「ばら寿司」

正月二日目の今日。
明日の夕飯のメインの下ごしらえ作業。
メイン素材は「国産牛の牛すじ肉」です。

DSC_1490.JPG

我が家では近所のスーパーで国産牛すじの大振りの切り身が
売ってると少しづつ冷凍して溜めておきます。

最初、下茹でした牛筋は、脂身の多い部分を切り離します。
ここまま煮てしまうと脂っこくなりますし、煮汁の濁った
牛すじ煮込みになってしまいます。

そして水洗いして長ネギ、セロリの葉、生姜などの香味野菜
と圧力鍋で約20分くらい煮込み、自然減圧と冷却。

このまま一晩、完全に冷やして上に浮いた白い脂分を捨てて
煮汁を濾してから大根などを入れて味付けて煮込めば
明日の晩には「牛すじ煮込み」の出来上がり。

明日は牛すじ肉で決定なので、今夜は魚中心がいいですね。
そんな今夜はいろんな材料で「ばら寿司」にしますか☆

スーパーで新鮮な北陸産の鯵が売ってたんで先ずは捌いて・・

DSC_1494.JPG

やっぱりいい包丁使うと、仕上がりも綺麗で美味そうです!

DSC_1496.JPG

鯵、サーモン、海老、かにかま、卵、きゅうり、みょうが、れんこん、
赤かぶ、京丸姫ねぎ、柚子など合計11種類のばら散らし寿司。

その前にちょっとした先付けで一杯。

DSC_1498.JPG

晩酌は清泉・特別純米の人肌の温燗でした。

そして〆。

DSC_1500.JPG

「ばら寿司」、「なめこ汁」

普段はこんなに材料も多くないんだけど、娘が帰郷してる時は
どうしても力が入ってしまいますね。

息子は食べたい!って言えば、いつでも作ってあげれるけど
東京で働いてる娘は普段はあまり家庭的なもん食ってないので・・。

せめて新潟に居る間は、ご馳走してあげようと思います。

ごちそうさまでした。


にほんブログ村


にほんブログ村



posted by まーらん at 23:49| 新潟 ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。