2015年01月12日

三連休最終日の新潟のご馳走


1月の3連休も今日で最終日です。
今日は午後から高校サッカー決勝や、アジアカップ初戦があるので
買い物や他の仕事はその前に済ませておきましょう!と、
結構忙しい一日でした。

まず昨晩から塩出ししてた新潟の地物野菜「体菜(たいな)」は
いい感じで塩気が抜けました。

DSC_1565.JPG

塩気を完全に抜いてしまうと、体菜特有の風味も薄れてしまうので、
かすかに塩気を残しておくのがミソです。

我が家風の体菜(たいな)の煮菜、今回は体菜の他に
人参、つきこん、ちくわ、油揚げに、忘れちゃいけない打ち豆が
たっぷり入ります。

DSC_1567.JPG

これを酒粕味噌仕立てで。

そしてもう一品。

DSC_1569.JPG

大根と蒟蒻をダシ汁でじっくり煮込んでおきます。
そして鶏ひき肉とネギなどで、あんかけ作ります。
今夜はそれに焼いた舞茸をトッピング。

そんな今夜の晩酌です。

DSC_1571.JPG

「煮菜(にな)」、「大根、蒟蒻、舞茸の鶏あんかけ」、
「ぶり刺し・塩柚子わさび」、「新巻き鮭の昆布巻き」など

晩酌は芋焼酎「さつま寿」の5:5の前割りの人肌燗酒でした。

雪国新潟中心の我が家の手料理で、薩摩の銘酒を味わえるなんて
考えてみれば贅沢なダレヤメです。

今夜も美味いです☆
ごちそうさまでした。



にほんブログ村


にほんブログ村



posted by まーらん at 21:34| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒と肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。