2015年03月28日

「マッサン」に思いを馳せて・・


NHKの朝ドラ「マッサン」が今日で最終回を迎えてしまいました。

半年間、ジャパニーズウィスキーの歴史を垣間見るドラマで、
竹鶴政孝とリタの愛と情熱無くしては日本にこれ程素晴らしい
ウィスキーが生まれては来なかったと改めて知りました。

オイラもまだ社会に出たばかりの20代(今から30年くらい前)には、
whiskeyばかり飲んでいました。

ダルマにリザーブ、スーパーニッカなどに始まり、バーボン、アイラまで
日本国内外問わずウィスキーが大好きでした。

でもいつしかスナックなどで飲む機会が少なくなるにつれ、
洋酒から遠ざかってしまって、家で飲んでいた洋酒と言えば
たまに飲むアイラのボウモア12年くらいでした。

それがこのドラマ「マッサン」のお蔭で数十年ぶりにウィスキーの
魅力を再認識しました。

そんな今夜も。

DSC_1902.JPG

「蛸の唐揚げ」、「アスパラ菜のお浸し」、
「サーモンマリネ&トマト和え」、「かいわれのナムル」

晩酌は、

DSC_1904.JPG

ニッカウヰスキーの期間限定「竹鶴ハイボール缶」
これは飲み易い・・過ぎるくらいスムーズな飲み心地です。
オイラ的にはもう少し濃いめの方が嬉しいでしょうか。。。

〆は小盛なチキンオムライスでした。

DSC_1905.JPG

そう今夜飲んだ「竹鶴ハイボール缶」とは全く別に、何か思う時に
飲もうとこんな1本を購入してました。

DSC_1906.JPG

ニッカウヰスキー「シングルモルト・余市10年」700ml

もうこの歳になってしまうとノンエイジの余市よりも
せめて10年物が欲しくて購入しました。

開ける時が楽しみです。

ごちそうさまでした。


にほんブログ村


にほんブログ村





posted by まーらん at 22:43| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 酒と肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。