2011年07月02日

ゴボウの炒め煮&冷やし中華


今日、ちょっと午後から時間があったので久々に海を見て来ました。

一応、シーバスタックルも持って行ったんですが、車から降りて
海を見たら完全「静かな海」で・・・。

P7024447.JPG

波も無くベッタリの海。

何人かルアーマンも居られましたが、この状況だとシーバスの気配は
周りが暗くなってからでしょうね。。

そんなこんなで寺泊周辺を少し下見してから帰宅でした。



そんな今夜の夕飯のメインは「冷やし中華」にしました。


その前に酒のツマミ、「ごぼうの炒め煮」でも作りましょうかひらめき

まず太ゴボウを適当に切って水にサラシてアクを抜きます。

P7024448.JPG

これをゴマ油で炒めて。。

P7024449.JPG

小鍋で酒、砂糖、醤油、ダシ、味醂で煮含めて。。

P7024450.JPG

汁気が少なくなったら白ゴマをまぶしたら出来上がり。

P7024452.JPG



あとは冷やし中華用に「豚しゃぶ」と「蒸し海老」の下処理。

そうそうひらめき 海老の尻尾を抜く時、上手く尻尾が抜けない時は無いですか?

そんな時は下の写真のように尻尾上部に付いてる尖がってる部分を
もぎ取ってしまうと、簡単に尻尾が抜けます。

P7024451.JPG

これで尻尾の中の身も残ることなく綺麗に抜けますよかわいい



そんな今夜の夕飯です。

P7024453.JPG

「胡麻だれ・五目冷やし中華」、「ゴボウの炒め煮」、「タコきゅう」

晩酌はキリン「コクの時間・贅沢麦」


この季節初の「冷やし中華」です。

・・・「冷やし中華 始めました。」(笑)



ご馳走さまでした。




明日は釣りに行けるかな?




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村



posted by まーらん at 22:21| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。