2012年06月13日

懐かしの想い出の1杯「ホッピー」


今日、20数年ぶりに懐かしい1杯を飲みました。

これを見て「懐かしい・・」と思った方は、たぶん同じような年代の方かと。。

P6135022.JPG

「ホッピー」と「キンミヤ焼酎」

定番中の定番の組み合わせです。

昔、20数年前、オイラが3年半くらい東京で働いていた頃の事です。
半年、新宿で、残りは池袋のとある会社で働いておりました。

ホッピーとの出会いは西新宿の通称「しょん〇ん横丁」(おもいで横丁)で、
くじらカツとかホルモン焼きとかで安上がりの酒を飲んでました。

その頃の記憶は曖昧なので、確かにキンミヤ焼酎を使ってたかどうか?は
定かではありませんが、なんとなくオイラ的には「都会の一杯」だったこと
は間違いありません。

それが新潟に帰って来て、いつの間にかホッピーとも縁遠くなり・・
思えば20数年、飲んでいなかったような気がします。

最近では新潟県内の居酒屋でも「ホッピー」取り扱っていますが、
関東以外の地方ではほとんどホッピーは見かけなかったですもんね。

そんな一杯を久々に飲みました。

P6135025.JPG

「肉野菜炒め」、「メンマ」、「もずく酢」などなど

今夜の晩酌はもちろん20数年ぶりの「ホッピー」です。

まずホッピーを飲むジョッキは冷凍庫でキンキンに冷やしておきます。
それにホッピーとキンミヤ焼酎も冷蔵庫のパーシャルで良く冷やします。

そして冷えたジョッキに焼酎(比率1)を適量注ぎ、つづいてホッピーを
焼酎に対して比率4〜5の割合で注ぎますが、この時決して掻き混ぜたり
しないで、冷え冷えを飲みます。

超ーぅ久々のホッピーは「こんなに飲みやすかったっけ!?」と思う程、
あっさりと咽を通り過ぎていきます。

キンミヤ焼酎をストレートで少し飲んでみましたが、甘さもあり結構
イケル焼酎ですね。。。甲類焼酎も結構やるもんです。

これから暑くなる夏場には、ビールよりも健康的かもね☆

この夏ちょっとハマリそうかもしれません。

ご馳走さまでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村



posted by まーらん at 22:57| 新潟 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 酒と肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、お久しぶりです!

我が家も山菜は貰うばかりで食べる専門ですw
運動不足・メタボは山に行ったら迷子と筋肉通になるだけなのでw

ホッピーは、ハイボールブームも伴い流行っているんでしょうけど何故か呑んだ事がないんですよね。
割モノ系のアルコールは外では飲まないんです。
炭酸入りの麦茶のような物なんでしょうか?

茶豆に十全ナス漬けでもつまみにホッピーとか合いそうですね?
Posted by peter at 2012年06月14日 09:44
Peterさん、お疲れさまです。
山菜、貰えるなんて羨ましい限りですよ。

久々に飲んだホッピーでしたが、懐かしさよりも
当時の「味の記憶」の曖昧さに驚いたくらいです。

晩酌を前提で考えるならば個人的には、ハイボールよりは
遙かにホッピーの方が合うと思います。

味覚的に一番近い味と言えば・・・そうですねぇ。。
甲類焼酎と、ノーアルコールビールの濃いめなやつを
割ったって感じでしょうかね。

ホッピーが1瓶110円、キンミヤ焼酎が520円でしたから
一度、騙されたと思って試してみてください。
Posted by まーらん at 2012年06月14日 17:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。