2012年06月14日

梅雨の晴れ間に白玉の露


梅雨に入ったというのに、初夏のような晴天の一日でした。

そんな今夜はカミサン、スーパーで「ブラックタイガー海老」が安かった
って言うんで、2パック買って来ました。

ちょうど冷蔵庫にチンゲン菜があったので、これに合わせようかとひらめき

下処理をして下味をつけた海老に片栗粉を塗して、フライパンで両面
焼いておきます。

P6145026.JPG

中華鍋にゴマ油を熱して下茹でしておいたチンゲン菜を炒めて、焼いた海老を
戻し入れたら、オイスターソースベースの合わせ中華味を入れて、軽く
炒めたら出来上がり。

そんな今夜の夕飯は・・

P6145027.JPG

「海老とチンゲン菜のオイスター炒め」、「切干大根と人参炒め煮」、
「もずくきゅうり酢」、「冷やしトマト」など

そして今夜、始めて封切りする芋焼酎、鹿児島県の白玉醸造さんの
「白玉の露(しらたまのつゆ)」

白玉醸造と言えば、芋焼酎を知らない人でも一度は聞いたことある
「魔王」を作っている蔵で、白玉の露はそのレギュラー酒です。

P6145032.JPG

我が家の「魔王」と「白玉の露」

今は違うらしいけど、以前はこの「白玉の露」の長期熟成酒が
この「魔王」だったと言うのは有名な話です。

今夜は「白玉の露」をロックで。
香りは穏やかで、口当たりもとてもサラッとしています。
流れはあくまで魔王の系統であるんだと思います。

繊細な味わいで心地良い余韻がある「魔王」と比べるのは、少し難儀かも
しれませんが、高いレベルで飲みやすい芋焼酎なんだと思います。

飲みやすい芋焼酎としては、今まで飲んだ芋焼酎の5本指には入るかも
しれません。(あくまで個人的な感想です。)


また明日は某組合の会合なので、今夜はさっと「味見」程度でしたので、
今度ゆっくり味わってみたいと思います。

ご馳走さまでした。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村



posted by まーらん at 22:28| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒と肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。