2013年02月01日

帛乙女とローストビーフ


今日は一週間ぶりに息子が帰って来る日なので、肉と芋好き男の為の
Wメインの夕飯です。

先ずは、牛肉ブロックで我が家恒例の「ローストビーフ」です。

70度のお湯で火を通すので、失敗はありません。

誰でも簡単に「失敗しないローストビーフ」の紹介ブログ

それと地元新潟県の五泉の里芋「帛乙女」(きぬおとめ)
今回はこれを皮をつけたまま、丸ごと蒸しました。

そんな今夜の夕飯です。

P1010086.JPG

「ローストビーフ」、「帛乙女の蒸し芋 」、「アスパラ菜」、
「クレソンと、ベビーリーフ、プチトマトのサラダ」

ローストビーフのソースは、肉の漬け汁とウスターソース、ケチャップの煮詰。

皮付きで蒸した里芋は、ペロっと皮が剥けますのでとても食べ易いです。
天然の荒塩をちょこっと付けて頂きます。

今夜の晩酌は奄美の黒糖焼酎「まーらん舟」のお湯割りでした。

ご馳走さまでした。



にほんブログ村


にほんブログ村



posted by まーらん at 21:56| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。