2013年08月29日

黒豆、煮ました。


我が家の乾物置き場に「乾燥黒豆」が一袋残っていたので、
黒豆を煮ようと思ってました。

圧力鍋で煮るので、簡単に作れますので気軽に黒豆作ります。

まず黒豆をさっと洗って、痛んでたり割れてる豆を取り除いておきます。
次に煮汁作り。
黒豆100gに対して水800cc、砂糖150g、醤油大さじ1、塩小さじ1を
良く溶かして、その冷めた煮汁に黒豆を一晩漬けておきます。

この割合だと、市販の黒豆煮よりもかなり甘みを抑えた黒豆に仕上がります
ので、甘いのが好きな人はもう少し砂糖を多めにしたほうがいいかもです。

あとは圧力鍋を火に掛けて音がしたら弱火で20分。
火を止めて完全冷めるまで待つだけで、黒豆煮の出来上がり。

P1010958.JPG

今回は250gの豆を煮てタッパーに2個半、出来上がり☆

そんな今夜は、オイラ以外は「親子丼」でした。

P1010960.JPG

「牛皿ならぬ・・煮麩入れ親子皿」、「黒豆煮」、「大根おろし」、
「白菜・きゅうり漬物」など

晩酌はアサヒ・スーパードライ・ドライプレミアムでした。

親子丼ですが、鶏肉を少なめにして量増し用に麩を入れてあります。
麩を入れることでボリュームアップと、煮汁が染み込んだ麩が
味をアップさせて旨味倍増になります。

これは美味いです!
ご馳走さまでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村



posted by まーらん at 22:38| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。