2014年09月17日

北国の魚に南国の酒を新潟で☆


近所のスーパーにも生鮭の身が並ぶ季節になりましたね。

そんな今夜の夕飯は久々に「鮭のちゃんちゃん焼き」を作りました。

17 - 4z.jpg

本来は大きな半身などをそのまま鉄板で焼くのは本場流ですが、
我が家は食べやすいように切り身にした状態から焼きます。

DSC_0901.JPG

そしてそこへ、もやし、キャベツ、人参、ピーマン、椎茸、エノキ茸、
長ネギなどを山盛りに乗せて、味噌だれを掛けてバターを乗せて・・

17 - 2z.jpg

中火で蓋して蒸し焼きにします。

17 - 3z.jpg

あとは全体的にグツグツして来たら全体的に混ぜて火が通ったら出来上がり☆
そんな今夜の晩酌です。

17 - 5z.jpg

「我が家風・鮭のちゃんちゃん焼き」、「新しょうが味噌」、
「みょうがのバター炒め」など

晩酌は沖縄の泡盛「琉球クラシック」のシークワサー割りでした。

北国・北海道の生鮭に、地元新潟の野菜たち、そして南国沖縄の泡盛。

日本列島を味わうって感じでした☆

美味いね日本!
ごちそうさまでした。


にほんブログ村


にほんブログ村



posted by まーらん at 22:11| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒と肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。