2014年12月31日

大晦日から新年へ。


大晦日の新潟、今日は朝から愚図ついたミゾレ模様が夕方からは
雪に変わってきました。

もう外は真っ白な世界です。

そんな今日、我が家に宅急便が届きました。
・・中身は、

DSC_1476.JPG

鹿児島県霧島の万膳酒造さんの銘酒「萬膳」です。
新潟県内では間違いなく定価で店頭販売してる店は0だと思います。
今回、偶然に近いご縁がありまして暮れに送って頂きました。

そんな大晦日の日中は年末年始の料理作り。
新潟の郷土料理である「のっぺ」は基本カミサンの担当。
オイラは主にそれに入れる銀杏の皮むき作業から(汗

DSC_1479.JPG

これが結構、難儀な作業です。
・・で「のっぺ」の出来上がり。

DSC_1481.JPG

各家によって入る材料が違うのですが我が家の場合、基本の里芋の他、
人参、椎茸、竹の子、貝柱、ちくわ、つきこん、かまぼこ、ぎんなん、
それにトッピングの鮭子(いくら)が入ります。

そんな今年最後の夕飯は

DSC_1483.JPG

「仕出し屋さんの刺身盛り合わせ」、「同じく海老フライ」、
「新巻き鮭」の他、黒豆や卵焼きなど・・。

晩酌はビールに日本酒、芋焼酎、梅酒など各自お好みで。

そして紅白歌合戦がそろそろ終盤の頃に、軽く年越し蕎麦を食べて
我が家も新年を迎えるのでございました。

DSC_1485.JPG

外は静かに雪が降っていますね。
どちら様も穏やかに新年が迎えられますように。

ごちそうさまでした。



にほんブログ村



posted by まーらん at 23:50| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。