2012年05月14日

満開の弥彦の牡丹園


仕事で毎日通る道沿いを少し外れた裏通りに今、満開の牡丹(ぼたん)が
一面に咲き誇っています。

弥彦村にある「弥彦 牡丹園」

普段はあまり「花」には心惹かれないオイラですが、色の少ない冬が終わり
桜色の季節を迎えると少しだけ「花心」みたいな気持ちが芽生えるようで・・・。

そして今日も得意先への途中でふとその場所へ車を向けたわけです。

288.jpg

広いとても整備された庭はおよそ2ヘクタールの広さで、約180種類、
約 3,300株の牡丹があるそうです。

2111.jpg

花については丸っきしの無知なので種類や名前などは全然わかりませんが
ほんの少しの時間、根っからの花好きの人のような顔をして「庭の人」と
なりました。

今日は天気も良かったせいか見学の人が後から後から。。観光バスだって来ます。
それでも入園料無料なのはとても良心的ですよね。

見学させてもらってありがとうございました。


そんな今夜の夕飯は・・

P5141031.JPG

「ねぎとろキムチ」、「さつまいもサラダ」、
「盛り合わせ皿・茄子漬け、しば漬け、かぶ菜炒め」

晩酌は芋焼酎「屋久島・大自然林」のロックでした。

さつま芋の酒と、さつまいもサラダって、やっぱり合うなぁ。。なんて
思いながら芋焼酎をちびちび。。ちょっと自由になれる時間。

ご馳走さまでした。


PS.最近FMラジオで聞いてから、とても気に入ってる番組があります。
JFN系で放送してる「Sound Library〜世界にひとつだけの本〜」

木村多江さんのとても暖かい声とピアノの音色がとても心地良い
放送ですが、なんせ仕事の時間内ですので聞ける時と聞けない時が
ありましたが、スマホにしてからPodcastで聞ける事が判ってから、
何度も聞く事が出来ます。

PCでもスマートフォンでも聞く事ができますので是非一度聞いて
みてください。

きっと心が少しだけ解れていくのが分ると思います。

活字の本も素晴らしいけど、こうしてBGMと読み手との謳うような
時間を共有出来ることはそれ自体が無二の作品になるんですね。

木村さん、素敵です。

「Sound Library〜世界にひとつだけの本〜」HP
http://www2.jfn.co.jp/library/



【 弥彦の牡丹園はこちらです 】

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村



posted by まーらん at 23:09| 新潟 | Comment(2) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

初雪のような桜です


今日の午前中のこと、先日も通った桜咲く神社の前を通ったら

思わず車を停めて、カメラを向けました。

sakura.jpg

満開の桜から少しづつ散った桜の花びらが、地面に舞い落ちて、
まるで初雪が降ったかのような綺麗な光景です。

この時に少しでも風が強ければ、桜の花は飛んで行ってしまうし、
雨でも降れば地面に落ちた時に汚れてしまいます。
当然、人がこの上を歩けば足跡が残りますし、こんな見事な
光景は数年に一度でしょうね。


そんな今夜の夕飯は、息子が不在なのでとても安上がりな夕飯でした。

先ずは野菜置き場にあった大根と人参、それに鶏むね肉の挽肉、椎茸を
使います。

P4260911.JPG

あとは鶏ひき肉に、みじん切りのエリンギ、長ねぎと、絹豆腐、昆布ダシ、
卵、だし醤油、片栗粉を混ぜて鶏団子を作り一緒に煮るだけ。

P4260913.JPG

「鶏だんごと根菜の煮物」、「菜の花の辛子醤油和え」、「体菜炒め」、
「ほうれん草の胡麻和え」、「煮菜」など。

あまりにも精進料理的な野菜中心の料理だったので、晩酌するのを
忘れてましたexclamation&question(爆)

いやぁ飯が美味いわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

ご馳走さまでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村



posted by まーらん at 22:35| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

冬の使者「白鳥」も帰る準備です


新潟県央も日一日と雪解けが早まって来て、田んぼの雪も消えて
土が見えて来ましたね。

そんな雪解けの田園に白鳥が餌を啄ばみに来てます。

P3070681.JPG

新潟県は「白鳥の飛来地」が多く存在していて、県央地区の近隣でも
「佐潟(さかた)」や「五十嵐川」、「大河津分水(おおこうずぶんすい)」
などがありますので、普段でも白鳥を見かける機会が多いんです。

しかし今年の新潟県央の田んぼは例年よりも積雪量が多く数十センチの雪に
埋もれていたので、白鳥達は肥沃な田んぼの土壌に住んでいる虫を食べる事が
出来ませんでした。

それが連日の暖気で一気に雪が解けて、田んぼの土が出て来たので、
春を目の前にしてシベリアへ帰る白鳥達の「帰還の準備」の為に
餌を食べに来たんですね。

P3070676.JPG

みんな餌を食べるのに一生懸命です。

ココで沢山エネルギーを蓄えて、元気にシベリアまで帰って行ってほしいです。



そんな今夜の夕飯のメイン食材は「れんこん」でした。

P3070686.JPG

「レンコンの肉詰め揚げ」、「佐渡わかめとカニもどきの酢の物」、
「オクラマヨ合え」、「塩豆」など

晩酌は芋焼酎「きろく」のお湯割りでした。

鶏むね肉の挽肉と豆腐などを合わせてレンコンの穴に詰めて揚げた
熱々レンコンは、天ぷら用の味塩で頂きます。

今回は「梅塩」と「抹茶塩」で食べましたが、これまた上品な味わい
で激美味でした。

見よう見真似で作ってみたけど、これ我が家のヒットな一品になりましたぴかぴか(新しい)


ご馳走さまでした。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村




posted by まーらん at 21:49| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。